HOME > お知らせ > 6年生 海洋学部生による魚の解剖

6年生 海洋学部生による魚の解剖

2014年06月24日

「人の体のつくりとはたらき」の単元で、人の体の様々な臓器について学習しました。

今日は、海洋学部から大学の小林先生と3名の学生さんが魚(サバとアジ)を持ってきてくださり、

子ども達に解剖を見せながら人の体の中にある臓器と対応させて魚の体の中のつくりについて教えてくれました。

子ども達も各班アジで解剖をさせてもらい、理解が深まりました。

このような経験も海洋学部を持つ東海大学ならではのスケールメリットです。