HOME > お知らせ > 【高校生】付属小学校で授業♪

【高校生】付属小学校で授業♪

2014年12月13日

小学校のホームページに、突然の高校生!!  と、驚かないでください。

東海大学清水キャンパスには、幼小中高大が全て揃っていますので、小学校の教室を使って授業をすることだってあります。ごくごく普通の光景だと思います。

本日は、高校の総合学習で音楽を選択している高3生13名に、「コードネームが分かれば音楽が分かる」と題して、授業を行いました。

題材はもちろん《建学の歌》。 コードの原理を無視した場合と、原則を理解したときに考えられるハーモニーの違いを習得してもらいました。

ちょっと洒落たハーモニーを付けたいとき、どうしてそのようなコードが考えられるのか。

数々の疑問とともに、自分たちが音で確かめながらコード付けを実施。 

動画がないので、雰囲気をお伝えできず申し訳ありません。しかし、高校生は懸命に作り上げていました。

今回考えられるコード この響きはどうかな? 私たちはこれを使いたい 基本の響きは
電子オルガンを使って 理論的には・・・ F♯7-5 ??? 上手くできるかな?