ホーム  交通アクセス  関連リンク  よくあるご質問  サイトマップ  卒業生・同窓会の部屋  お問い合わせ  幼稚園のページ

HOME > 活動紹介 > 3年活動紹介 > バックナンバー > 3の1 三保探検

3の1 三保探検

6月29日、お昼ご飯を食べた後に、3の1は三保探検(社会科見学)に出発しました。

とっても暑い日でした。帽子をかぶり、しっかり水分をとってから出発しました。

 

御穂神社に到着です。

ここでは、茅のわ(ちのわ)くぐりを体験しました。左・右・左回りと三度くぐり抜けました。良いことがあるのかな。

 

神の道を歩きました。5月の奉仕作業で親子で掃除をした道です。きれいでしたね。羽衣に関する立て札がたくさんありました。

 

羽衣の松です。伝説の中で、天女が羽衣をかけたと言われる松です。

 

エレーヌの碑です。日本文化(能楽)を愛したフランスのバレリーナ、エレ-ヌさんの碑です。

 

三保の松原(砂浜)です。富士山は見えませんでしたが、美しい景色が広がっていました。

伝説では、天女がその美しさに舞い降りたそうです。羽車神社にお参りしたり、砂浜で遊んだりしました。

 

松原の遊歩道を散策しました。松ぼっくりがたくさん落ちていましたね。

 

帰路は通学路を通ってみました。みんな、喜んでいました。学校に戻り、スクールバスの前で解散です。

子ども達はよく歩きました。立派です。距離も長かったし、暑かったよね。松本先生も、鷲野先生も、疲れました。

 

本校は、天女が舞い降りるほど美しい、自然豊かな地に建てられた学校です。

歩いてみて、その美しさを再確認できました。これからも建学の地を誇りに思い、大切にする心を育んでいけたらと思います。