ホーム  交通アクセス  関連リンク  よくあるご質問  サイトマップ  卒業生・同窓会の部屋  お問い合わせ

HOME > 活動紹介 > 学校行事 > バックナンバー > 中華人民共和国 上海市 青少年活動中心 学校交流

中華人民共和国 上海市 青少年活動中心 学校交流

7月4日に中華人民共和国の上海市より青少年活動中心の小中学生20名が来校し、本校5年生24名と交流しました。

 

 

玄関でお出迎え                   観光バスで到着

 

ウエルカム セレモニー

 

校長あいさつ                    児童代表あいさつ

 

 

青少年活動中心代表あいさつ             ペアの顔合わせ

 

今回の交流は、ペアを組んで、書道と折り紙体験をしました。ペアの顔合わせをしたときは緊張していた子どもたちですが、自己紹介をして、少しずつ緊張がほぐれていきました。

書道では、千代紙に「翔」という漢字や自分の名前を書いて「団扇」に貼って、それぞれの作品を交換しました。

 

まずは先生のお手本                 少しずつコミュニケーション

 

 

まずは半紙に練習                  青少年活動中心の皆さんは字がとても上手!

 

 

団扇への貼り方を伝えます              お互いの作品を交換

 

折り紙は千代紙で鶴を折りました。中国にも折り紙の鶴があるそうですが、折り方が日本と違います。

それぞれの文化の相違点を学ぶ事ができました。

 

折り紙は学級教室で                 言葉の壁はジェスチャーで

 

 

一つひとつ一緒に折りながら             鶴の形が出来てきます

 

 

机の上には作品ができあがってきます         団扇と鶴

 

クロージング セレモニー

 

児童代表あいさつ                  青少年活動中心代表あいさつ

 

交流の記念に、青少年活動中心の児童が書かれた書と絵の掛け軸をいただきました。本校事務室前の廊下に展示してあります。

 

 

 

短い時間での交流でしたが、中国の子どもたちにも、本校の児童にとっても、忘れられない意義のある交流になりました。

この経験を、今後の生活に生かしてもらえればと思います。