ホーム  交通アクセス  関連リンク  よくあるご質問  サイトマップ  卒業生・同窓会の部屋  お問い合わせ  幼稚園のページ

HOME > 学ぶ > 英語 > 英語の部屋 > 【英語】国際交流をしよう(3・4年)

【英語】国際交流をしよう(3・4年)

2月21日(金)、3・4年生が国際ことば学院の留学生の皆さんと交流会を行いました。今回は、インド・中国・ミャンマー・インドネシアからの留学生をお迎えしました。4校時は留学生による国紹介、5校時は本校児童による日本の文化(主にあそび)紹介が行われました。子どもたちは、この日のためにどのような日本文化を留学生に教えようかをクラスで話し合って来ました。各クラス、それぞれの『おもてなし』ができました。

【3年生の様子】インドと中国の留学生が見えました。漢字ゲームでは、日本と中国で使われている漢字が違うのに驚きました。またヒンディー語の文字の成り立ちや宗教にまつわる話(「なぜ牛を食べてはいけないか」など)について教えてもらい、どの子も興味津々でした。午後の文化紹介では、今日のために準備した『とっておきの日本文化』を披露してくれました。

   

【4年生の様子】1組にはベトナムから、2組にはミャンマーからの留学生が来てくださいました。留学生からは、各国の自己紹介を教えてもらいました。どんどん上達する子どもたちの様子を見ていたことば学院の先生が「音を聞いただけで、すらすら(教えてもらったことを)言えちゃうなんてすごい!」と驚かれていました。民族衣装を着せていただいたり、国の様子を写真を使って教えていただいたりしました。昼食後は、各グループ思い思いの出し物をしました。<1組>ベイゴマ・クイズ・めんこ・紙芝居・花いちもんめ、<2組>静岡かるた(手作り)・クイズ・日本の世界遺産紹介・日本語かきとり

   

   

国際交流の意義は、『海外の国を身近に感じることの大切さ』です。特に日本のご近所であるアジア圏からの留学生との交流には特別な意味があると思います。これからを生きる子どもたちだからこそ、自国の利益や発展だけでなく、他の国の文化をリスペクト(尊重)し、互いに手を取って繁栄していくことに尽力できる人に成長してくれることを期待します。