ホーム  交通アクセス  関連リンク  よくあるご質問  サイトマップ  卒業生・同窓会の部屋  お問い合わせ  幼稚園のページ

HOME > 学ぶ > 国語

国語

東海大学付属静岡翔洋小学校は

「NIE実践指定校」です!

NIEとは、「Newspaper In Education」の略語で、教育に新聞を使うことです。読解力や伝える力を養うこうとは国語科の使命であります。本校では1年生の段階から無理なくNIEに取り組み、子どもたちの力を伸ばします。また、高学年になると、ニュースに対して自分の意見をもち、社会科などの教科と連携して討論ができるように取り組んでいます。

【本校のNIE実践例】

・1年生のNIE授業→ ハッピーニュース①      ハッピーニュース②

・5年生のNIE授業→ 新聞記事を読み比べよう 

教員紹介

鈴木 奈美 都田 奈津子 松本 傑
     5年1組・教科主任        6年1組        4年1組
鷲野 裕輝 清水 大貴 宮城島 桃佳
       3年1組        3年2組        3年3組
木村 友紀 田中 康智 新倉 啓
       2年1組        2年2組        1年1組
 
栗山 智美 榊 隆太  
       1年2組        1年3組  

授業内容

1年生から知らない言葉はすぐに国語辞典で調べることによって、言葉の力を身に付けていきます。調べた言葉のページの上に付箋を貼り、自分の調べた語句を量的にも感じ取り意欲を高めています(4年生以上は調べる言葉も多くなるのでラインマーカーでチェックします)。「確かな学力」の土台は「言葉の力」国語辞典を使って言葉を豊かにしますこれからの教育の中で、本当に「確かな学力」をつけていくためには、「言葉の力」を土台に培っていく必要があります。そこで、国語の時間を中心に、小学校1年生から辞書を引いたり辞書で確かめたりする習慣をつけています。

●1年生
・言語の基本 文字指導から国語の学習が始まります

●2年生
説明文の学習「あったらいいなこんなもの」

●3年生
・「ちいちゃんのかげおくり」 物語を通じて、子どもたちが初めて戦争について学びます。

●4年生
・「かるた」で言語力を高めます。4年生は「慣用句かるた」

●5年生
・季語を意識して「俳句」づくりに取り組みます。

・『竹取物語』や『枕草子』などの古典を読み、日本古来の言葉や文化に親しみます。

・ディベート形式の討論で、話し方・聞き方を身につけます。

●6年生
・五・七・五・七・七の「短歌」に挑戦します。

・中学入試に向け、説明文や物語文などさまざまな文章を読み解く力を培います。

 

行事

・漢字検定

年1回本校を会場に開催しており、全児童が受験します。満点合格者も大勢輩出しています。

2011年度には全国の数ある学校の中から、最優秀団体として表彰を受けました。また、2012年度・2014年度・2015年度にも優秀団体賞を受賞しています。

・しずおか新聞感想文コンクール

NIEの取り組みとして、2015年度より、静岡新聞社主催の新聞感想文コンクールに参加しました。

新聞記事を自分で選び、記事に対する自分の感想や意見を作文にまとめます。

2015年度は小学生の部で団体賞に選ばれました。 

詳しくはこちら → 新聞感想文コンクール2015

 

 

国語の部屋

2018.06.30 5年生『討論会をしよう』
2018.02.08 6の1国語 未来に向かって 
2018.01.18 2017年度 漢字検定
2017.11.09 6の1国語 町の幸福論②
2017.11.01 【3年生】国語「人物を考えて書こう」